子供を見習う!?チャレンジしてできない事ができるようになるワクワクの未来に!

こんにちは!

僕はサッカーに様々な形で携わり、また人生のライフプランに重要なファイナンシャルプランニングに取り組み、メインワークでは髪の質感づくりに拘るヘアケア美容師、bool【ブール】(旧INDEX)の柴田卓です。

こちらが→僕のプロフィールですので是非ご覧下さい。

先日のお休みでまた子供達と遊べる時間がありました。

定例の公園遊び。

長女はサッカーを、次女はサッカーというかボール遊びと縄跳びが最近のハマりどころです。

子供達を見ているとここ2ヶ月くらいだけでも『成長』しています。

長女はキックが上手になったり、キーパーにも興味が出てキャッチの練習したり。

次女は縄跳びが一回も飛べなかったのがもうちょっとで2回飛べそうになってます。

どのご家庭もどの習い事も一緒だと思うことは、

できないことができるようになる

って事に取り組んでるって事です。

そうですよね?

子供達にはどんどん成長してほしいし、『成長した、身につけた先の未来』を常々思い描きながら子育てに取り組んでおられるんじゃないかと思います。

もちろんウチもそうです。

まだまだ未熟な部分があって超絶発展途上な子供達。

成長した先の姿を想像すると『ワクワク』します。

ただその反面もあります。

例えばめちゃくちゃハードで厳しい指導の習い事だったら、

「途中で嫌になるんじゃないか?」

「辛いんじゃないか?」

「嫌いになっちゃうんじゃないか?」

「合わないんじゃないか?」…

などいろいろと心配事も出てきます。

それでも取り組ませるとしたら『成長した、身につけた先の未来』を考えると、その方がいいと思うからじゃないでしょうか?

子供の場合は子供の意思とは違う場合もありますが、『子供の成長』を思うがからこそだと思います。

だからチャレンジする事を求めます

そして、そんな沢山の事が叶った子供の未来はきっと明るいと思えて『ワクワク』しますよね!

そんな事を思い描きながら一緒懸命に応援したり叱咤激励もするんだと思います。

で、です。

最近凄く思うのは、

大人はできる事で処理しようとする

って事です。

何とか自分の能力を活かして、発揮してベストな現実や未来になるように、って感じが多いように思います。

これがめちゃくちゃ『もったいない!』と思うようになりました。

なぜなら、

できない事ができるようになった未来にワクワクするのは大人も一緒!

だと思うからです。

大人の場合はそれが仲間や家族の幸せにも繋がったりします。

『直近の波及』って意味では大人の方が大きいのかもしれません。

僕自身、子供達に比べると遥かに『チャレンジ』が少ないです。

その分僕が『できない事ができるようになった未来にワクワクする』ってのは少なくなります。

そんなの嫌な訳です。

そして、失敗と思うことも“失敗”と分かるだけで最早『成功』だと思ってるので、

チャレンジした数だけ成功が増える

という事にもなります。

だから子供達に負けないくらい、子供達が真似するくらい『チャレンジ』しまくりたいと思う今日この頃です。

という事で今日も頑張ります!

ではまた

お休みのお知らせ

【6月】
11日(火)、16日(日)、17日(月)、18日(火)、25日(火)

です。

よろしくお願い致します。

柴田卓のLINE@はこちら↓
友だち追加

bool(ブール)のLINE@はこちら↓
友だち追加

facebook

Instagram

twitter

電話予約: 0333055212

INDEXホームページ

カレンダー