メンズパーマスタイル。【似合わせ】を考える時の5つのポイント!

こんにちは!

僕はサッカーに様々な形で携わり、また人生のライフプランに重要なファイナンシャルプランニングに取り組み、メインワークでは髪の質感づくりに拘るヘアケア美容師、INDEXの柴田卓です。

こちらが→僕のプロフィールですので是非ご覧下さい。

ヘアケア通信です。

今回はメンズパーマスタイルと【似合わせの5ポイント】のご紹介です。

まずbeforeがこちらです↓

髪が伸びて大分重くなっています。

伸びるとどうしても重さが出て日本人は特にハチまわり(耳の上の方の頭の丸みの部分)が広がりやすくなります。

そうするとシルエットやフォルムが四角く見えがちですが、それは伸びたのでしょうがない部分でもあります。

ブローやスタイリングでカバーする事はもちろん可能ですがカットをする目安の1つです。

そして毛先の状態としては、前回もパーマをかけさせていただきましたがそのパーマが若干残っている感じがありました。

今回は長さと重さを取り、動かして遊べるようにする事と、基本は少し後ろに流すような動きを出しつつハネさせるイメージです。

言葉だと伝わりにくいと思いますが、後ほど画像ありますのでイメージだけしてみて下さい。

そして考えている【似合わせの5ポイント】です。

1.骨格補正

四角めに見えがちなシルエット、フォルムをひし形シルエットにする事でコンパクトでバランス良くします。

カットやパーマの掛け方でコントロールしますが、はちのボリュームを出さないようにとトップにボリュームを出して耳から下にハネる遊びをつくれるようパーマをかけました。

2.髪質(毛量)

こちらもカットとパーマが重要ですが、髪質としてトップののボリュームは特に出にくいので強めにパーマをかけます。

カールが強いのか?細かいカールなのか?なども髪質によってアプローチの仕方が変わります。

元々の髪質は僕と同じサラサラのほぼ直毛なので、根元の根元まで強くかけすぎると“かけ跡”みたいなのが残ってしまいがちです。

だから根元にもかけるんですが、毛先のカールをつける事は重要に考えています。

今回は巻くロット、薬剤、巻き方、外すタイミング、時間などの調整を駆使してパーマをかけました。

どなたもそうですが、伸びたら耳から下の厚みが出やすいので毛量はしっかり取って、パーマの動きを出しても膨らまないようにします。

3.肌感

女性ではないので“透き通った肌に”という感じではなく、特に横から見たときの肌が見える部分や髪とのバランスを考えます。

バランスによって全体の印象や肌色が明るく見えたり、個性的な雰囲気が出たりします。

今回は耳まわりと頬のバランスに拘りました。

4.ライフスタイル

男性はオンオフの使い分けをしたい方も多いです。

オンオフとは、“仕事や学校バージョン”と“休みの日バージョン”です。

どちらに寄せるのか?

はたまたどちらがオンでどちらがオフ⁉︎

という価値観の違いや議論もありますがw、全くもってどちらも正解!自由です。

ただ、そこにはスタイリングにかける時間や手間が違ってもくるので、基本はお客様のご希望に合わせますが、迷いやご相談があれば考えもします。

今回はプライベートメインでつくらせていただいてます。

5.気分

その日その時なのか?最近なのか?先々を見越してなのか?

それすらも気分だと思います。

ただ、大きな変化の時は特にですが“ノリ”だと思ったら注意喚起する事はあります。

例えば、僕に限らず『切りたい気分だからもういっちゃって〜』くらいな時は“なんで切りたい気分なのか?”とか聞くんじゃないでしょうか?

バッサリ切る事自体はいいんですが切った髪はさすがに戻らないので、先々にイベントとかないか?スタイリングやスタイルへの拘りとか多分聞きます。

でも、気分良くなって欲しいというのは当たり前ながらあるので、そのピークをどこに持っていくのかも重要です。

今?明日?来週?来月?来年?イベント?節目?…

いつも気分いたいもんですが、大事な事や時期の選別もまた然り。

今回はかなり重くなっていたので、今日の完成度で“切ったぞ感”で気分良く、晴れやかになっていただければと思いました。

以上の5点全てに意識してビジュアル的にも内面的にもバランスを取って【似合わせ】を意識しました。

前置きが長〜くなりましたが今回のパーマスタイルがこちらです↓

before→afterがこちらです↓

いかがでしょうか?

という事で、

【似合わせ】を考える時の5つのポイントとパーマスタイルのご紹介でした。

ご相談があれば下のLINE@やDMでも伺っておりますので是非ご登録ください!

ではまた

お休みのお知らせ

【5月】
22日(火)、27日(日)、
29日(火)、30日(水)
です。

【6月】
5日(火)、12日(火)、19日(火)、23日(土)、
25日(月)、26日(火)、29日(金)

よろしくお願い致します。

友だち追加

facebook

Instagram

twitter

電話予約: 0333055212

INDEXホームページ

カレンダー