雪と髪の相性は⁉︎酸性雪や雪焼けへの影響有り!

雪と髪の相性は⁉︎酸性雪や雪焼けへの影響有り!

こんにちは!

僕はバイブルとも言えるサッカーにいろんな形で携わり、また人生のライフプランづくりであるファイナンシャルプランニングに取り組み、メインワークでは髪の質感づくりに拘っているヘアケア美容師、INDEXの柴田卓です^ ^

こちらが→僕のプロフィールですので是非ご覧下さいm(_ _)m

お休みのお知らせ

【1月】
23日(火)、27日(土)、28日(日)、29日(月)、30日(火)

です。

よろしくお願い致しますm(_ _)m

ヘアケア通信です^ ^

関東地方雪模様ですね。。

皆様くれぐれもお足元、交通機関の乱れにご注意下さい(>_<)

今回はせっかくなので雪と髪についてです。

雪って髪にいいの?悪いの?

乾燥する時期だから保湿されるような、濡れっぱなしだと痛むような...

調べてみたところ諸説ありましたが、『痛む』可能性が高いようです。

酸性雪

雪は酸性雨と同じように酸性の雪の場合もあり、髪は弱酸性なので酸性が強いとあまり良くないです。

それと、雨と違って空にいる滞空時間が長いので空気中のチリやほこりが付きやすいとも言われています。

これらが雪を酸性雪にしやすくもあり結果的に髪のダメージに繋がる要素でもあります。

雪焼け

積もった雪は陽射しを反射させます。

スキー場を考えるとイメージしやすいかと思いますが、ゴーグル焼けしてる方もいますよね。

日光を反射させるので【紫外線】を受けますので、夏の日差しを浴びる感じです。

だから紫外線ダメージを受けて痛みやすくなります。

対策は!?

ニット帽やUVカットのスプレーなどで紫外線や雪自体から守るのも1つですし、雪で濡れたら早めに拭くようにして下さい!

単純ですが、守る事と拭き取る事かなと思います。

ご参考いただければ幸いです^ ^

それでは重ね重ねですが、雪道や交通機関の不具合にはお気を付けてお過ごし下さいm(_ _)m

ではまた^ ^

facebook

Instagram

twitter

電話予約: 0333055212

INDEXホームページ

子供の教育費についての超簡単まとめ。何にかかる?どれくらい?どうやってつくる?

子供の教育費についての超簡単まとめ。何にかかる?どれくらい?どうやってつくる?

こんにちは!

僕はサッカー好きでいろんな形でサッカーに携わり、はたまたいろんな方の人生のライフプランに興味があり、メインワークでは髪の質感づくりに拘っているヘアケア美容師、INDEXの柴田卓です^ ^

僕のプロフィールはこちらですので是非ご覧下さいm(_ _)m

10月のお休みは

17日(火)、19日(木)、24日(火)、

28日(土)、31日(火)

です。

よろしくお願い致しますm(_ _)m

今回はライフプラン通信を^ ^

【教育】という分野において少しだけ書きたいと思います。

教育はお子様がいらっしゃる方には避けて通れない道ですね(^_^;)

教育費は、幼稚園費用、授業料、入学金、受験料、習い事、塾、仕送り…と社会人になるまでにお子様の教育にかかる費用と仮定します。

この教育費は【学校教育費】と【家庭教育費】の2つに分けられます。

学校教育費

学校教育費は幼稚園や保育園から大学や大学院までに学校で直接かかる費用です。

授業料、入学金、授業料、修学旅行代、自宅外通学の場合の寮費や仕送りなどですが、いったいどれくらいかかると思いますか?

僕は昔1,000の円くらいって聞いたような気がしますが、全て公立で約1,000万円、全て私立で2,400万円くらいになると言われています。

更に大学で自宅外通学だと+400万円程度上乗せらしいです。

僕は専門学校(専門学校から自宅外通学)まで何の不自由なく出してもらい、親の脛をかじりまくってましたので改めて感謝です(T T)

家庭教育費



こちらは習い事や塾や〇〇体験などです。

学校とは全く別の任意参加でかかる費用です。

うちは長女が小学1年生なのでスイミングとサッカーの習い事くらいですが、受験を見据えた方の塾代って半端ないらしいですね…

公立の高校に行っても塾代で私立と変わらなくなるとか聞いたこともありますが、この辺は不確かなのでおいおい調べてみたいと思います(>_<)

なんにせよ、いつかどこかで受験すると思うので恐ろしいです(^_^;)

そんな教育費への対策の1つが【貯金】ですが、これをどういう形でしていくのかを工夫しなきゃいけません。

よっぽど裕福なご家庭以外は…(>_<)

【貯金】の1つの形であるのが【積立】です。

大きく積立型の種類は、こども保険(学資保険)、一般財形貯蓄、積立型投資信託があります。


詳しくはもっと勉強してまたの機会に書きますがざっくり言うと、

  • こども保険などの保険商品は長期型
  • 一般財形貯蓄などの積立商品(給与天引きや自動引き落としなど)は短期積立型
  • 投資信託はリスク商品なので安全保障はないけどリターンが大きくなることもある

という感じです。

またはローンという方法(形)もあります。

こちらも今回は紹介程度でまた詳しく調べますが、

国の教育一般貸付という教育ローンやかの有名な奨学金というやつです。

教育一般貸付は、

  • 融資限度額350万
  • 返済期間最長15年の固定金利
  • 在学中は利息分だけでもOK

という特徴があります。
奨学金は、【無利息の第1種奨学金】、【有利息の第2種奨学金】があり成績が関係したりします。

まとめ

教育には学校教育費と家庭教育費がかかる。

そしてその工面の仕方は積立型やローンなどの方法もある。

という程度だけでも分かっていただければと思います。

誤解を招く文章にもなりかねないので、詳しくはまたもう少し細かくまとめて(というか僕がもっと理解して…)また書きます!

と、こんな事書いてますが美容師です(>_<)

ヘアケア拘っていますがちょうど今、髪質づくりを大きくサポートしてくれるホームケアキャンペーンもやってますので、よろしければこちらのホームケアキャンペーンの記事もチェックしてみて下さいm(_ _)m

ではまた^ ^

facebook

Instagram

twitter

電話予約: 0333055212

INDEXホームページ

秋のヘアケア対策!ご自宅でトリートメントをしっかり浸透させる簡単5ステップ!

秋のヘアケア対策!ご自宅でトリートメントをしっかり浸透させる簡単5ステップ!

こんにちは!サッカーが好きでプレイや観戦や運営などもしながら、髪の質感づくりに拘っているヘアケア美容師、INDEXの柴田卓です^ ^

僕のプロフィールはこちらですので是非ご覧下さいm(_ _)m

9月のお休みは

12日(火)、14日(木)、19日(火)、

23日(土)、26日(火)、30日(土)です。

よろしくお願い致しますm(_ _)m

すっかり東京は秋模様ですね。

いや、すっかりかは分かりませんが夏が終わった感はありますよね(^_^;)

ヘアケア美容師としては【秋】に合わせたヘアケアにシフトしている今日この頃です^ ^


秋は1年の中で1番ダメージが進んでいたり、髪に疲れが溜まっている時期と言われています。

それは夏に溜まった髪のダメージや疲れと、これからどんどん進む【乾燥】のダブルパンチが大きな原因です。

夏のダメージとはいろいろありますが、その中でも【紫外線】の影響が大きく、酸化したり乾燥したりします

夏は紫外線量が多い上に、レジャーやイベントで外に出る事も多いですし、冷房で急激に乾燥するケースもあります。

そして、髪は80%くらいはたんぱく質で出来ていますが、そのたんぱく質が流れて極端にいうと内部がスカスカになっている場合もあります。

そこに秋の超乾燥でますます水分は奪われダメージが進行しやすくなります。

そんな夏から秋の疲れた髪の毛にはヘアケアで労わる事が重要で労いにもなります。

例えば、水分や油分やたんぱく質の補給がおすすめです。

お店には様々なトリートメントがありますが、今日からできるのはご自宅でのトリートメント。

もちろん何を使うかはめちゃくちゃ重要で、今の髪に合っているかいないかで1ヶ月後2ヶ月後の状態は大きく変わります。

その辺は是非ご相談下さいm(_ _)m

今回はしっかりと浸透するトリートメントのつけ方をご紹介します^ ^

ご自宅でトリートメントをしっかり浸透させるつけ方

  1. シャンプーが終わったら手で優しく、でもしっかりと握り水分を取る。
  2. 中間部分から毛先を重点的にトリートメントを馴染ませる。
  3. また優しく、しっかりと握りトリートメントを揉み込む。
  4. 毛先を軽くねじって内部にトリートメントを入れ込む。
  5. 流して終わり。

ねじるのはこんな感じ↓です。

流し方は、商品によってしっかり流すか少し残すように流すかなど違いがあるので使用法などを見て確認して下さい(>_<)

という具合にやっていただくとしっかり浸透してトリートメント剤のパフォーマンスも上がると思います。

是非お試し下さい!

ではまた^ ^

facebook

Instagram

twitter

電話予約: 0333055212

INDEXホームページ

【秋に抜け毛が増える3つの理由】と【秋にできる2つの対策】

【秋に抜け毛が増える3つの理由】と【秋にできる2つの対策】

こんにちは!サッカーが好きでプレイや観戦や運営などもしながら、髪の質感づくりに拘っているヘアケア美容師、INDEXの柴田卓です^ ^

僕のプロフィールはこちらですので是非ご覧下さいm(_ _)m

9月のお休みは

5日(火)、12日(火)、14日(木)、19日(火)、

23日(土)、26日(火)、30日(土)です。

よろしくお願い致しますm(_ _)m

暦的には夏も終わりが近づいていますね。

秋の到来も近い気がしますが、最近の気候は読めないので何とも言えないですね(^_^;)

季節の変わり目は抜け毛が増える。

といった事を聞いた事がある方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

お客様からもかなりご質問をいただく案件です。

ヘアケア美容師の僕としての見解は、

それあります!

です。そして、

特に秋は抜け毛が増える!

という事も1つの見解として言えます。

なので今回は、【秋に抜け毛が増える3つの理由】と【秋にできる2つの対策】をお伝えします。

秋に抜け毛が増えるのは【夏】が大きく影響しています。

『夏のせい!』と言っても過言ではありません。

夏の頭皮への悪影響をざっくりですが3つ上げます。

  1. 紫外線
  2. 気温(差)
  3. 食べ物(飲み物)

です。それではまず、

1.紫外線

ご存知の方も多いと思いますが、春から夏にかけて紫外線量がかなり増えます。

紫外線ダメージが溜まりに溜まった季節が秋です。

活性酸素が溜まりやすく乾燥肌に寄っていきます。

地肌の水分や油分が失われると新陳代謝にも悪影響を及ぼし、髪を作るのは地肌なので結果的に髪も細くなったりパサついたりします。

また、痒みやフケが出ることにも繋がるので、UVスプレーや日傘や帽子などで紫外線には気をつけましょう。

2.気温(差)


言うまでもなく『暑い』ですよね!

汗をかいて蒸れやすいです。

だけど室内は!?

クーラーガンガンなとこ多くないですか?

クールビズというのもありますが、民間企業の商業施設ならばお客さんの事とかを考えてキンキンに冷やしてるとこも多いと思います。

これはまた乾燥や血行不良を引き起こす原因の1つです。

そしてこの急激な『気温差』が新陳代謝にも悪影響を与える1つです。

3.食べ物(飲み物)

僕だけじゃないと信じてますが、夏はやたらとビールが飲みたくなります。

夏の暑い最中に飲むキンキンに冷えたビール。

最高の産物です(>_<)

他にもアイスクリームやかき氷なども一般的には食べる機会が増えると思います。

こういった物ばかりだと栄養が取りにくいですよね。

でも夏バテでもすると食欲が無くなって喉を通りやすいものばかり食べがちです。

特にそういう事になかなか注意を受けない『大人』ですね(>_<)

書いてて耳が痛いです(^_^;)

食べ物で栄養を取れないと頭皮だけではなく肌にも良くないし髪にも良くありません。

食べ物、飲み物は注意しましょう。

【秋にできる2つの対策】

今回は予防はなんとなくお分かりになるかなと思いますので、そうなってしまった秋にできる事を!

1.ヘッドスパ

いろんな美容室でメニュー化されていると思います。

保湿効果があったり、汚れを取ってくれたり、マッサージで血行促進してくれたり…

効果効能は各いろいろあると思いますが、頭皮に良い影響を与える事は言うまでもないと思います。

ただし、ヘッドスパの効果としてはそれぞれ特徴があり、もしかしたら合わない場合もあるかもしれないので担当の美容師さんにしっかりご相談された方が良いと思います。

2.シャンプーや頭皮用トリートメントなどのホームケア

毎日シャンプーされる方も多いと思いますが、毎日使われるシャンプーをビタッと頭皮に合うものにすると影響は大きいです。

トリートメントも頭皮用のトリートメントでこちらもビタッと合うものであれば効果大です。

あとは育毛剤や美容液もお肌と同じように考えていただければ、頭皮ケアとして大事なのはお分かりいただけるかと思います。

いずれも頭皮に合ってないと逆効果にもなりかねませんので、担当の美容師さんにしっかりとご相談される事をお勧めします。

頭皮はご自身ではなかなか見れませんが、美容師さんはご来店都度見る事ができます。

ご相談されれば特に気にしてご覧になるでしょうから本当に些細なことでも伝えた方が良いと思います。

以上が【秋に抜け毛が増える理由】と【秋にできる対策】でした。

是非ご参考下さいm(_ _)m

ではまた^ ^

facebook

Instagram

twitter

電話予約: 0333055212

INDEXホームページ

温泉って髪に良いの⁉︎ヘアケア美容師の温泉と髪と頭皮についての簡単まとめ!

温泉って髪に良いの⁉︎ヘアケア美容師の温泉と髪と頭皮についての簡単まとめ!

こんにちは!サッカーが好きでプレイや観戦や運営などもしながら、髪の質感づくりに拘っているヘアケア美容師、INDEXの柴田卓です^ ^

僕のプロフィールはこちらですので是非ご覧下さいm(_ _)m

8月のお休みは

18日(金)〜24日(木)、29日(火)です。

只今お休みで熊本帰省中のでよろしくお願い致しますm(_ _)m

熊本帰省中のヘアケア美容師です。

先日は天草の温泉に入って至福のひと時を過ごせました。


今回のメンバーで男は僕1人だったので、3歳の娘が「パパと入るぅぅぅ」と言わなければ1人での風呂になります。

寂しい感はありますが開き直ってゆっくり温泉を堪能しましたが、やっぱり良いもんですね^ ^

露天風呂では寝るような姿勢で頭まで浸かって星空を眺めて最高でした。

が、そこで思ったんですよね。

温泉って髪にはあんま良くないんだよな…と。

そこで今回は、

【温泉って髪に良いの⁉︎温泉と髪について!】

という点でご紹介致します。



結論から言うと、

頭皮には良いけども髪にはあまり良くない。

という事が総体的には言えるようです。

温泉の種類も様々で肌質や髪質も様々なので一概には言えない事はご理解下さい。

あくまでその様な諸説が多いという事です。

温泉の肌に対する効果とは⁉︎

まず、温泉は大きくは【酸性】、【中性】、【アルカリ性】の3つに分けられます。


特にアルカリ性の性質を持つ温泉ですが、アルカリはたんぱく質を溶かすという性質があります。

だから、肌汚れや角質を剥がしてくれる効果があり、それでよく肌がツルツルになると言われます。

温泉の髪への作用は?

肌と同様にたんぱく質を溶かす作用が働きます。

髪の毛は健康な状態だと弱酸性なんですが、アルカリに傾きキューティクルも開きやすくなります。

そうするとたんぱく質や水分などの栄養成分やトリートメント成分も流れ出やすく、ダメージの原因になってしまいます。

そして、強い酸性の温泉は中には育毛効果に繋がる所もあるようですがやはり髪には良くないようです。

温泉全般として血行促進効果は殆んどの温泉の効能にあると思うので、髪を作る上では血行が良い方がいいのでそういった意味では頭皮(肌)には良いとも言えます。

総体的に肌(頭皮)には良く、髪には良くない事が多いようです。

対策として

温泉に浸かる時は簡単にまとめるか、タオルでくるんだりして髪が温泉に浸からないようにした方が良いです。

上がる前に髪だけ流せたら流す方が良いですが、温泉の効能によっては上がる前に流さずに残した方が良い所もあるので、頭皮に関しては温泉に合わせてというところです。

以上、【温泉と髪について】の簡単まとめでした。

よろしければご参考下さいm(_ _)m

ではまた^ ^

facebook

Instagram

twitter

電話予約: 0333055212

INDEXホームページ

ヘアケアばかりじゃありません!日焼け後に摂取したい!【肌】に良い5大栄養源!

ヘアケアばかりじゃありません!日焼け後に摂取したい!【肌】に良い5大栄養源!

こんにちは!サッカーが好きでプレイや観戦や運営などもしながら、髪の質感づくりに拘っているヘアケア美容師、INDEXの柴田卓です^ ^

僕のプロフィールはこちらですので是非ご覧下さいm(_ _)m

8月のお休みはこちらですm(_ _)m

15日(火)、

18日(金)〜24日(木)、29日(火)

前に書いたエントリー、

日焼けしてしまった後、3日以内に効果的な3つの対処法!

が好評でしたので今回は、

日焼け後に摂取したい!肌に良い5大栄養源!

をヘアケア美容師の僕なりにご紹介します。

1.たんぱく質

たんぱく質は英語でプロテインと言います。

なんかイメージ湧きますよね^ ^

筋肉や内臓にも重要ですが肌にも大事なんです。

肉類、魚介類、大豆、卵、乳製品で摂取することができます。

2.亜鉛


たんぱく質の代謝をおこなう働きがあり、必須ミネラルです。

牡蠣、のり、しじみ、肉類、納豆などで摂取できます。

3.ビタミンC


亜鉛と一緒に摂取すると良いです。

メラニン生成を抑える働きがあるので、【しみ】を防ぐ効果や【できたばかりのしみ】を薄くしてくれる効果もあります。

レモン、ピーマン、柿、パセリ、キウイ、いちご、アセロラ、ブロッコリーなどで摂取することができます。

レモンやキウイなどの柑橘系は摂取してから紫外線を吸収すると、逆にしみになる事もあるので紫外線を浴びる昼よりも夜の方が良いですのて摂り方もご注意下さい(>_<)

4.ビタミンA

こちらは肌だけではなく、目の粘膜や髪の毛にも効果的です。

結構日差しが強いと目も疲れますしヘアケア美容師としては髪ももちろん気遣っていただきたいです(>_<)

ビタミンCと同時摂取がオススメです。

レバー、うなぎ、にんじん、柿、ブロッコリー、かぼちゃなどで摂取できます。

5.リコピン

リコピンは抗酸化力によってメラニン生成を抑制する働きがあります。結果ビタミンCのように【しみ】予防になります。

トマト、スイカ、グレープフルーツ、ケチャップなどで摂取することができます。

いかがでしたでしょうか?

ちなみにお酒は控えた方がいいようです…

ご参考まで(^_^;)

今回はヘアケアがメインのお話ではありませんが、【肌】というのもめちゃめちゃ気になるところだと思うのでご紹介でした^ ^

ではまた^ ^

facebook

Instagram

twitter

電話予約: 0333055212

INDEXホームページ

夏の頭皮の特徴とは⁉︎秋の抜け毛対策は夏の頭皮が大事!

こんにちは!サッカーが好きでプレイや観戦や運営などもしながら、髪の質感づくりに拘っているヘアケア美容師、INDEXの柴田卓です^ ^

僕のプロフィールはこちらですので是非ご覧下さいm(_ _)m

8月のお休みはこちらですm(_ _)m

15日(火)、

18日(金)〜24日(木)、29日(火)

今日は山の日。

そして今日から長期のお休みに入られる方が多いんじゃないでしょうか?

『10連休だよ!』

と言う方も結構多いので何よりです^ ^

いっぱい休んで、自分の好きに時間を使えることはめっちゃ大事だと思うので、みんな休みが増えればいいですね。

僕は来週の18日金曜から1週間お休みなのでそれまでで、

『盆休みだけどひま〜』

と言う方は是非お待ちしております^ ^

今回は8月も中盤にかかってきたので、【頭皮】について少し書きたいと思います。



まずは頭皮の特徴の一部を。

  • 汗をかく。
  • 油分(皮脂)がある。
  • 垢(フケ)が出る。

などがあります。

汗は体温を調節する働きもあるので、夏に汗をかくのは当然だし正常な働きです。



逆に、このクソ暑い中外にいて汗をかかない方がちょっと調子を崩してるかもしれません(>_<)

油分(皮脂)も紫外線から頭皮を守ったり、水分保持に繋がりそれが更に血行促進に繋がったりもしますので、正常な頭皮には必要です。

ただし、少ないのはもちろんですが多過ぎても代謝を悪くしたり雑菌が繁殖しやすかったりするので適度な皮脂量が良いですね(^_^;)

垢(フケ)は新陳代謝の結果ですのでこちらもあって然るべきです。

ただ、正常な垢(フケ)は目に見えないレベルなので、見える垢(フケ)くらい大きいものがあると乾燥し過ぎていたり、油分が多過ぎてる場合もあります。

そして今は【夏】です。

【汗】も皮脂量も増えるのが夏です。

汗をほっておくと紫外線と反応して酸化促進になり【臭い】の原因にもなります。

【皮脂】は溜まってしまうとこれまた紫外線を浴びて酸化して毛穴に詰まってしまうケースもあります。

そうなると、頭皮の代謝を悪くして血行不良になり髪が細くなったり抜け毛が増える事にも繋がります。

【垢(フケ)】は汗や皮脂の悪影響で過剰に出たりします。

フケが出る事自体は良いのですが、その出方で頭皮の状態を把握して対処した方がいいです。

正常な状態は見えないレベルのフケなのと、やっぱりフケがいっぱいあったら嫌ですからいち早く正常に戻したいところです。

そしてこれらの夏の影響は秋に抜け毛としても出てきます。



年間で秋の抜け毛が1番多いと言う統計も出ていますが、これは夏のこういった影響の積み重ねで秋に出るというのが1つあります。

解決策は?

解決策は頭皮の状態によっても違うので一概には言えませんが、気になったらまずは担当の美容師さんにご相談されると良いと思います。

例としては、

シャンプー、トリートメント剤の見直し。育毛剤、頭皮用美容液などの使用。ヘッドスパなどのサロンでの頭皮ケア。


などがありますが、その特長や効果や合う肌質もそれぞれなのでご相談される事をお勧めします。

という事で夏の頭皮に起こりえる事を知っとくだけでも違うかなと思うのでご紹介でした^ ^

それでは夏休みの方は素敵なお休みをお過ごし下さい!

ではまた^ ^

facebook

Instagram

twitter

電話予約: 0333055212

INDEXホームページ

日焼けしてしまった後、3日以内に効果的な3つの対処法!

日焼けしてしまった後、3日以内に効果的な3つの対処法!

こんにちは!サッカーが好きでプレイや観戦や運営などもしながら、髪の質感づくりに拘っているヘアケア美容師、INDEXの柴田卓です^ ^

僕のプロフィールはこちらですので是非ご覧下さいm(_ _)m

8月のお休みはこちらですm(_ _)m

15日(火)、

18日(金)〜24日(木)、29日(火)

先日の休みでめちゃめちゃ日焼けしてしまいました。


しまいましたという割には、日焼け止めクリームなどは一切塗ってませんが(^_^;)

その日の夜からヒリヒリするしカッカするしで大変でした!

そこで今回は、

日焼けしてしまった後、3日以内にする対処法!

をお届け致します^ ^

1.水分補給。


特に運動をした訳じゃなくても紫外線をがっつり浴びた後は疲労感が凄くないですか?

泳いだ訳じゃなくても海やプールの後は疲れますよね?

強い陽射しを浴びると体内の水分がかなりなくなってしまい、脱水症状に近い状態にもなりかねません。

しっかりと小まめに水分補給をしましょう!

そして美白美容にはビタミンCが大事です。

トマトジュースは日焼けするだろうという【日焼け前】から【日焼けの最中】もリコピンの抗酸化作用が効果的ですので、水分補給とは別に摂取するのはオススメです。

2.肌を冷やす。


肌に炎症が起きている状態ですので、アイシング(冷やす事はとても重要です。

肉離れや捻挫もまずは炎症部分を冷やす事を優先するケースが多いと思います。

【炎症は冷やす!】という事で先ずは冷たいタオルなどで冷やして下さい。

3.肌を保湿する。


日焼けした肌はガッツリと酸化して水分不足になっています。

新陳代謝がうまくいかなかったりして、しみやシワの原因にもなりかねませんので、しっかりと保湿しましょう。

保湿クリームや化粧水が良いと思いますが、日焼けがひどい時に刺激の強い物は結構しみる場合もあるので、刺激が少ない物の方がいいと思います。

以上、

日焼けしてしまった後、3日以内にする対処法!

でした!

明日からお盆休みの方も多いと思いますので、日焼け後は是非ご参考下さい!

ではまた^ ^

facebook

Instagram

twitter

電話予約: 0333055212

INDEXホームページ

夏に引き起こされる髪と頭皮への影響とは⁉︎その3つの原因と対策まとめ!

夏に引き起こされる髪と頭皮への影響とは⁉︎その3つの原因と対策まとめ!

こんにちは!サッカー好きで髪の質感づくりに拘っているヘアケア美容師、INDEXの柴田卓です^ ^

僕のプロフィールはこちらですので是非ご覧下さいm(_ _)m

前回のエントリーで、

年間お悩みNO.1の【パサつき】。同じお悩みでも原因は季節によっても違うんです!

という、季節によって違うパサつきの原因について書きました。

今回は【夏】に絞って深掘りし、パサつきに限らない髪への影響に対する【原因と対策】をまとめます。


前回のエントリーでは、かなり簡単に掻い摘んでのご紹介でしたが、今回は季節を絞って詳しくお伝えします。

ちなみに前回の夏ダメージの原因は、

①湿度が高く汗もかきやすいので、くせ毛の方はうねりやすくなります。

②紫外線ダメージでざらつきにもなりやすいです。


という事でした。

ここに、

③頭皮への影響

を加えて今回はお伝えしていきます。

まずは、

なぜ湿度が高く汗をかきやすいとうねりやすいのか?

これは髪自体の遺伝による毛穴や毛根のゆがみとは別に考えます。

今回は、水分を吸収しやすいタンパク質水分を吸収しにくいタンパク質ダメージ

という部分での所見になります。

髪には、【水分を吸収しやすいタンパク質】と【吸収しにくいタンパク質】が存在します。

とその前に!そもそも髪の80%くらいはタンパク質でできています。

だから、そのタンパク質の種類というか質は大きな影響があります。

水分を吸収すると髪は膨張しうねります。

だから、水分を吸収しやすいタンパク質と水分を吸収しにくいタンパク質の割合が50:50だとバランスが保たれてうねりにくく、どちらかに偏り出した時にうねりやすい髪質になっていくと言われています。

ダメージによる原因

ダメージが大きいと髪の中の栄養成分や水分が抜けて空洞があるような状態になります。

極端なダメージで言うと“髪の中がスカスカ”な感じです。

ここに水分が入るので髪が膨張してくせ毛の方は特にうねりになりやすいです。

ここで、なぜ湿度が高く汗をかきやすいとうねりやすいのか?に戻ります。

タンパク質の種類やダメージで水分を吸収しやすくなるとうねるんですが、湿度が高いと湿気で水分を吸収しやすい+汗をかくので汗を吸収すると言う事です。

【対策】

根本的なくせ毛対策とダメージ対策になります。

ホームケア、サロンケアで髪のダメージに合わせたケアを!

ストレートやパーマなどのデザインケアも有効です。

そして、【水分】については、うねりとは別にもう1つ考えなければいけないことが次になります。

②紫外線ダメージでざらつきにもなりやすい。

ざらつきをパサつきと感じる方もいらっしゃると思います。

ここ近年で【日光浴】という言葉が崩壊した印象を僕は受けています。


僕は今だに日焼け好きですが、世間的には完全に悪者扱いで、日焼け止めは必需品です。

そしてもちろん髪にも同じ事が言えます。

7〜8月は紫外線量が高くて、特にキューティクルを傷ませるUV-Bというのが、多くなり出す3〜4月と比べても倍くらいになります。

そして、湿度が高い環境は活性酸素を大量に発生させキューティクルが酸化されます。

結果、キューティクルが損傷したり浮いたりしてしまい、間からメラニンや水分やトリートメント成分なども流出してしまいます。

これがざらつきやパサつきや退色の原因です!

【対策】

キューティクルを整えたり保護しましょう。

皮膜効果のある油分系トリートメントでケア。

UVケアスプレーをこまめにかけてバリア。


といった対策が効果的です。

とにかく紫外線への意識は大事です。

③頭皮への影響

髪への影響と同じ要素もあります。

紫外線と水分が反応すると活性酸素が発生し、頭皮や皮脂を酸化させます。

地肌の表面において皮脂の酸化は過酸化脂質になりニオイの元にもなります。

更に、活性酸素が大量発生すると地肌が弱ってしまい、これから生えてくる髪がエイジングして強度や、艶のない髪になってしまいます。

【対策】

頭皮(地肌)には、

《紫外線+湿気=活性酸素の大量発生》

という図式があるので地肌のケアが必要です。

抗酸化力の高い地肌にする為に、相応の頭皮用シャンプーやトリートメントを使ったりやヘッドスパなどでケアしましょう。

こまめに汗などは拭く事も物理的な対策の1つです。

以上が、

"夏に引き起こされる髪への影響とその原因と対策"

でした^ ^

皆さん髪や頭皮を大事に【夏】を楽しみましょう!

ではまた^ ^

facebook

Instagram

twitter

電話予約: 0333055212

INDEXホームページ

髪が決まっても体調悪ければ気分は最悪。ヘアケア美容師が贈る【二日酔い対策】に良い3つの飲食物!

髪が決まっても体調悪ければ気分は最悪。ヘアケア美容師が贈る【二日酔い対策】に良い3つの飲食物!

こんにちは!サッカー好きで髪の質感づくりに拘っているヘアケア美容師、INDEXの柴田卓です^ ^

僕のプロフィールはこちらですので是非ご覧下さいm(_ _)m

東京は梅雨も明け夏日和ですね。

そうなるとなぜか増えてくるのが【飲み会】。


いや、決め付けは良くないですね(^_^;)

お酒なんて全く興味ない方や別に無いなら無いでいいという方も多いですしね。

僕はお酒をよく嗜むんですが、夏は暑さのせいか何だか飲みたくなります(>_<)

僕にとっては、仕事が終わった後やスポーツをした後など、適度な疲労感がある中で飲む冷えたビールは最高の産物です^ ^


暑い中で飲んだり食べたりのバーベキューなんかも至福極りないです!

かと言ってお酒が強い訳じゃないので、調子に乗って飲み過ぎると記憶と信用を失ったりする場合もあるので要注意です(^_^;)

そして気を付けたいのが二日酔いです(>_<)


1日が終わります。

まぁ寝てられるならまだ良いかもしれませんが、仕事だったり約束があったりすると体調との激しい戦いを強いられます。

僕はヘアケア美容師として、毎朝気持ち良く髪が決まり気分良く1日をスタートしてほしいと願っています。

だから【二日酔い】だと仮に髪が決まっても、気持ち良くもなければ気分良くもない、むしろ【気持ち悪くて気分悪い】ですよね(^_^;)

そこで今回は二日酔いになってしまった時に良い食べ物、飲み物を紹介します!

その前に、二日酔いの原因には脱水症状、頻尿、低血糖症、肝臓系のアセドアルデヒドの残留をはじめ他にもいろいろあります。

本当は原因に合わせて対処を変えた方がいいのですが、今回は比較的いろいろな原因に対応できるものだけ紹介させていただきます。

1.スポーツドリンク


元々スポーツで失われた水分どうでしょうか栄養分を迅速に吸収するように作られているので、二日酔いの水分不足にはもってこいです。

栄養分としてはナトリウム、クロール、カリウム、糖分がほぼほぼ入っているのでこれらが補給できるのもマッチしています。

ちなみにどのスポーツドリンクが比較的良いかというと、糖分に果糖やはちみつが使われていることからアクエリアスが良いそうです。

2.オレンジ果汁ジュース


脱水症状や低血糖症には特にオレンジ果汁のジュースは有効的です。

果糖は吸収が早いので低血糖症には即効性があるし、果実の各ビタミンは栄養補給にもなります。

3.しじみの味噌汁


アルコールは肝臓でも処理されますがその際にアセドアルデヒドが発生します。

アセドアルデヒドが残っていると二日酔いの原因になります。

アセトアルデヒドはアルコールそのものより10倍以上毒性があるそうです。

日本人はアセドアルデヒドを分解する働きが弱い人が多いので、日本人の二日酔いの原因に多くなっています。

このアセドアルデヒドを分解してくれる食材の1つがしじみです。

味噌汁はアルコールで失われた栄養補給にもなるのでしじみの味噌汁はオススメです。

まとめ

二日酔いの原因にはいろいろあり、原因に合わせて対処しないと効果的に解消されません。

ただ、

【スポーツドリンク】【オレンジジュース】【しじみの味噌汁】はいくつかの原因の解消要素を兼ね備えているので、とりあえず摂取するのには良いと思います。

以上、髪型が上手くいっても二日酔いで気持ち悪い!気分が優れない!という事を防げたら最高だと思いお伝えさせていただきました(>_<)

まずは飲み過ぎに気を付けてお酒は嗜みましょう!

ではまた^ ^

facebook

Instagram

twitter

電話予約: 0333055212

INDEXホームページ

ツールバーへスキップ