高校サッカーの縁と絆。クソアツいおじさん達が久々会いました^ ^

こんにちは!サッカー好きで髪の質感づくりに拘っているヘアケア美容師、INDEXの柴田卓です^ ^

僕のプロフィールはこちらですので是非ご覧下さいm(_ _)m

先日、仕事が終わった後で、僕の中である種とんでもない"サッカー人"とのサシ飲みでした。


高校のサッカー部のチームメイトでキャプテン、3年間同じクラスっていう同級生です。

今、母校の熊本県立熊本商業高校(通称“熊商”)の体育教師でサッカー部の総監督やってるトッキーこと時田剛二監督。

高校の部活の監督ってプロの選手よりサッカー漬けかもって思います。

両方やった事ないけど、コンディションを整えるという部分が監督やスタッフは抜けてんじゃないかなって思うから(^_^;)

ヘアケア美容師やりながらサッカー人としてブログをやってる僕は、趣味の範疇でプレイしたりたまに運営したりだけど、母校の熊商サッカー部のこともめっちゃ気にしてます。

僕にとっては、やっぱり自分なりに1番サッカーに没頭した時だし、実際キツかったし、全国大会にも行ったし、人間関係や人間性をめっちゃ学ばせてもらった超重要な経験を積ませてもらった場所なので。

そんな熊商サッカー部を率いてる彼は、高校時代からサッカーに対してクソアツくて、僕を含めた当時のチームメイトとは明らかに見てるとこが違ったと思います。

彼以外の僕らは正直、サッカーをメインに高校生活やってたけど何かスカしてたなと思います(>_<)

今思うと、

『アツすぎるのはダサい』

『サッカーもやるけど遊びもやるよ』

『女にモテたい』

『アツい思いはあっても表には出したくない』

何かそんな感じがあったかな〜とも(^_^;)

ただ彼は『全国大会に行くことだけを考えて3年間やった』と言ってたんですが、本当にブレずに貫いたなと思います。

そんなキャプテンのおかげで個性の強い奴だらけでまとまりのない自分らが、現役最後の3年の冬に全国大会に行けたと思います。

そして彼は同じ思いで、今度は監督として今なお毎年全国大会を目指しています。

現実は厳しくなかなか優勝には手が届かないようですが、強豪校との練習試合を重ねたり、ライセンスを取ったり、スポンサーが付いたりと止まることのない日々を送っているようです。

僕らは今年で40歳を向かえます。

高校を卒業して20年以上経って、当時の思い出を今の思考で振り返り、今のお互いの夢や思いをアツく語り合えました。

まぁやっぱりサッカーが好きってだけでこんな風に繋がれるから良いですね^ ^

こんな友達がいて良かったなって心から思えるし、熊商サッカー部で良かったって心から感じたし、高校サッカーを通じての【縁】と【絆】のありがたみを感じた40のおじさん飲みでした(^_^;)

次の日は髪も切りに来てくれて今の自分の仕事にも触れてもらい感謝^ ^

こういったサッカーへの関わり方も楽しんでいきつつ、他の仲間も含めて熊商サッカー部を応援して盛り上げていこうと思います。
ではまた^ ^

facebook

Instagram

twitter

電話予約: 0333055212

INDEXホームページ

ツールバーへスキップ